第1回 商工会xMUSUBU 合同勉強会 カナダで起業するということ!

2020年7月4日
News

 

令和二年、5月12日(火)、トロント史上初、商工会XMUSUBU合同勉強会がオンラインで開催されました。

テーマは「カナダで起業するということ!」。

イベントには15名の参加者に加えて6人の講師が招かれ、有意義な勉強会となりました。

初日の講師は久保恵一社長(Beyond the Bounds Inc.)でした。事業内容を決めるという内容で参加者に自分等のアイデアの内容を考えてもらい、そのアイデアのターゲット層や、解決する課題等、事業内容を深く掘り下げるよう促しました。現実の範例等も提示してくださりました。

二日目はダブル講師で狩野雅史副支店長(MUFGカナダ支店)、高橋秀卓マネージャー(損保ジャパンカナダ支店)が金融と保険(リスクマネージメント)について丁寧に話してくださりました。融資のタイプ、ファンディングの仕方、そして起業の際のリスクマネージメント等をお二方からご教授頂きました。

三日目は松原裕文社長(日新トランスポート)より物流・運送について話していただきました。運送の際に必要な書類、知識等を範例と共に教えてくださり、更に運送の際の関わってくる保険についても触れて頂きました。

四日目は小田智宏マネージャー(Deloitte LLP)より税金と会計について話していただきました。税率変動や税金マネージメント等を範例と実例と共に話してくださました。起業されたばかりの会社の税率、そして日本とカナダでの税率の違い等をご教授頂きました。

最終日には今までモデレータとして活躍されていた伊東義員専務理事(トロント商工会)にまとめとして法律関連について話していただきました。 雇用法や商標登録等について話してくださり、上手に「事業内容を決める」から始まった「カナダで起業するということ!」テーマをまとめてくださりました。

イベント後に集計したアンケート結果を見ましても、イベントの反響は良く、正直な意見も頂けましたので、次回の勉強会に反映させて頂きたいです。運営側としても学ぶところが多く、至らぬ点もありましたが、アンケート結果を見て本当にやりがいがあったイベントであったと思っております。

最後にこの場をお借りして、皆様に御礼を述べたいです。 伊東義員専務理事には運営のサポートから講師、モデレーターとお世話になりました。 久保恵一様、狩野雅史様、高橋秀卓様、松原裕文様、小田智宏様、快くボランティアで講師役を引き受けてくださりありがとうございました。快く受けるだけでは終わらず、とても上手に丁寧に教えてくださったので、感謝感激です。 そして最後に、参加者の皆様、最後まで付き合ってくださり誠にありがとうございます。